top of page

座ることは新しい喫煙?

vol.14


五十肩、頑固な腰の痛みを改善!

痛みの少ない美容整体。 ただの美容サロンじゃない!

と評判の恵比寿 ネストボディトリートです。



「座ることは新しい喫煙である」



ジェームズ・A・レヴィン博士

メイヨークリニック研究員の論文



座ることで命を縮めているとも。



豊橋ハートセンターHPより https://www.heart-center.or.jp/rehabnow/4567/




座ることの何が問題かというと

わかりやすいところから

お伝えすると



・運動不足となる
・身体の姿勢が悪くなる
・血流が悪くなる


ということから




・腰痛
・骨盤底機能不全
・膝痛


がひきおこされてくるそうです。





大事なことは



1.不必要な座る習慣を減らす
2.30分間のデスクワークをしたら2分歩く
3.可能な限り姿勢を保つ
4.10~15分間の身体メンテナンス



を心掛けること。







ふと自分をふりかえてみると



デスクワークが多く

座っている時間は・・・



1日に10時間を超えるかもしれません。




これ、結構危ないみたいです。



まだ、痛みなど自覚症状は

ないのですが




せっかく近くにプロがいるので




実際に、

当社のスタッフに

身体をメンテナンスしてもらいました。




筋肉の癒着がひどい




「ひどい」




と言われてしまいました。




ひとつひとつ

何が悪いのか説明してもらいました。




そして、カンタンに

癒着をはがしてもらいました。





これ、痛くないんです。

ふわぁ、という感じ。




筋膜リリースでは

ご希望されれば

ひとつひとつ

ご説明も可能です。



もちろん、ゆっくりされたい方は

お話も控えますよ☆





座りすぎで

身体の不調が顕在化する前に



予防としての六層連動操法による

筋膜リリース。



体験してみてくださいね。






大人の女性が

変わらずに


そして、

あなたらしく。




そんな普通のことが普通にできる

お手伝いをさせてください。



ネストボディトリートでした。



また、綴ります。







最新記事

すべて表示
bottom of page